• « 2017⁄11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

機動戦士ガンダムOO 第7話 「再会と離別と」感想

今週の任務、
ちょっと、無茶しすぎました・・・・・ハンセイ・・・・

今週の武士道、
「聞く耳持たぬ!!!!」
・・・・・さすがっっっ(笑)

感想、続きます。



***

第7話「再会と離別と」

サジ君が、撃たなくて一安心。
ここで、撃つか撃たないかは結構重要。
制作側の意志がはっきりしてていいものですね。

前回の先頭の続きから。
武士道vs刹っちゃん
普通の状態では武士道有利なんですねぇ~。
以前はあんまり武士道さん強いんじゃないのではと思っていたけど、
強いんですね。
トランザムでオーバーロード
「ならば、切る価値もなし!」
さすがっっ!武士道。

ピーリスvsアレルヤ
アレルヤの強い(しつこい?)意志のもと、
ピーリス機を放すことなく森へ。



スメラギさん復活で、
両方立て直し。
ピーリス&アレルヤの捜索に。



後半。
立派なテントですね。あそこまで立派なのつんでるんですね、今のガンダムさん。
洞窟いらずですよ(笑)

「違う人格を植え付け、失っていた五感を復元させた」
五感を失っていたんですねぇ~。あのマリーさんは。
「徴兵として軍に送り出すことで、組織の存続を図ろうとした」
組織の存続を左右する存在。
超人機関のなかで特別なのでしょうかね、マリーちゃん。
どのように特別なのか気になるところです。

仲間と逃げ出す子アレ。
逃げるのが一番最後というのが、アレらしい。
機関の中では、子アレはどちらかというと、トロイタイプだったんではないかと思う。
なので、他に逃げた子達もアレルヤを下に見てた子が多いんじゃないのかなぁ?

セルゲイさん登場。
さっすが、話の分かるオヤジさん!
超感動です。
「生きてくれ、生き続けてくれ」
かっこよすぎるよ、セルゲイさんv


先週の時点では、戦闘になってセルゲイさんかマリーかどちらか死んじゃうんじゃないかと心配していたのですが、
皆さん理解ある大人でしたねぇ(*^_^*)
今後誰かの恨みはかうかもしれないけど、
出来ることなら、3人で仲良く生きてもらいたいっすね。


ED後
「カノジョさんと一緒みたいです!」
ホント、なにやってるんでしょうね(爆)

同じ顔が登場。
ティエは、ある程度はイノベーターのことを、自分の出生のこと、知っているようではありますね。
しかし、「見方」ではないよう。
ティエの後に出てきた存在のようですが・・・・
次週、あいまみえるそうで・・・・
これは、楽しみだ(*^_^*)。



19:57 : ガンダムトラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...

2008/11/18(火) 01:09:09 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。