• « 2017⁄09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

機動戦士ガンダムOO 第2話 「ツインドライブ」感想

今週の任務。仲間のお迎え。2人ともあっさりついてきてくれてよかった。
来週は奪還してみせる!



感想、続きます。


***

第2話「ツインドライブ」

理解がいいのか、なんとなく分かっていたのか、
とても飲み込みのいい、ライル君。
もうちょっと抵抗してもいいんじゃないのかと想っていたんですが、
やはり、信頼しあっている兄弟だったんでしょうね、
使えるとふんだんでしょう。
「オレの名はロックオン・ストラトス。ソレスタルビーングのガンダムマイスターだ」
やる気まんまんですね。
飄々としたところは、お兄ちゃんそっくりv
違う過去を生きてきた分、お兄ちゃんの活動を知りながらその場所で生きていくのは、いろいろ考えるものがあるだろうなぁ~。



「ホーマー・カタギリ」
「カタギリ指令」
なにやら、出来る指令のよう(情報源リボンズがいるから当然(^_^;)??)ですが、
同じカタギリのビリーとは関係あるのかな?

そんなビリーさん。
あっさりクジョウさんを手放し、
彼女の正体に驚いているようですね。
今後が楽しみ。



今回は、
王さんと、リボンズさんに操られた戦闘。
勝は王さんのようですね。
「OOの機動」
目的はちゃんと果たせたようですね。
でも、結局のところイオリアに操られてるのかしら・・?
ツインドライブ。
新たな力にみんなくらいついていくのでしょうね~。



刹っちゃん
だぶるおーにめろめろ♡
なぜ、昔のドライブを使うのかは、私には謎なところですが、
新しく作るって訳にはいかなかったんでしょうね。



「違う。あの男は彼じゃない」
ティエ~~~せつないですねぇ。



次週、
アレルヤ奪還!!!!

超楽しみv
19:57 : ガンダムトラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

博士「もっと凄いのがメガドライヴ」 助手「死んでしまえばいいよwww」

2008/10/12(日) 20:23:19 | 電撃JAP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。