• « 2017⁄04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第22話 「トランザム」 感想

本日の任務、オレ、主人公!!




感想、続きます。



***

第22話「トランザム」

ロックオンさん、以外に大丈夫なようで、安心しました(*^_^*)
「一度入ったら、治るまで出られんからな」
どんな、カプセルなんでしょうねぇ~。
敵襲が来たら大変ってなことで、治療は中止。
「気にするやつがいる」「あいつはもろい」
まぁ、ロックオンさん、優しいですねぇ~♡♡♡
しかし片目の状態で大丈夫か!ロックオン。
スペア登場か???と墓参りをしていたロックオンさんをみつめるロックオンさんの存在が気になるところですが、まぁ・・・詮索はしないでおこう。


「私は我慢弱い」
今週もまた、はっきりとした口調で、面白いことおっしゃってくれますねぇ~(*^_^*)さすが乙女座の男♡


「やさしいんだ~・・・誰にでも」
ううっ・・切ないですねぇ~
がんばれっフェルト♡

ティエリアさんについてですが、
ヴェーダとの直接リンク
「そんなこと人間に?」
と、フェルトでも疑問に感じているということは・・・
謎ですね、まだ。
リンクできなくなって、俺らと同じだとロックオンさん。
彼はどこまでわかっているんでしょうねぇ~


「やはり僕たちは滅びゆく存在」
先週から、アレルヤさんネガティブですねぇ~(~_~;)


主人公登場!!!
「ガンダムが何の為にあるのか」

のったぞ、スメラギ参謀。

ってなわけで、地球へ。
ラッセさん、なんだかパイロットみたいですねぇ。


一方地球では。
攻められているトリニティ兄弟。
便りの王さんともタイミングが合わず、ジンクス軍に攻められます。
連係プレーがなんだかガンダムっぽいっすv

なんとこさ逃げ出した島にて。
AEUのイナクトに乗って戦争屋さんが登場。
「攻撃の意思は無い」
と、光通信してきたじゃん!っといいたいとこですが、容赦ないです。
ネーナ、隠れていてよかったね。
あっさりとやられえしまった次男君。
長男君は生かし、ガンダムVSガンダムで決着を
「綺麗なものだねぇ~GN粒子とやらは」
Gん粒子そのものが気になるところですねぇ~

ところで、長男君とネーナは思念みたいのを送りあえるみあいですが、彼らの出生も気になるところです。生き残りネーナの今後に注目っす☆彡


戦争屋vsエクシア
なぜ、あの場面でトランザムシステムがエクシアのみに発動するのかまぁ謎なところですが・・・(会話から判断・・?)赤く染まったエクシア君。一番驚いているのは刹那君でしょう。刹那君の意思とは別に機体が動いているのかしら・・・。
エクシアを与える時点で選ばれているってことかしら・・・。

「ソレスタル~の為ではなく、君たちの意思で」
それは、ヴェーダを捨てろって事~?

まぁともあれ、トランザムシステム機動のおかげでなんとか戦争屋さんに立ち向かえそうですね。



物語が一段段階をあげたところで、そろそろOPとEDを変えたいところですが、もう少し先ですかね。


次週も、楽しみっす



13:35 : ガンダムトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。