• « 2017⁄09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

美しい名前

THE BAKC HORNさんの「美しい名前」に嵌りました。
車の中、パソコン中、ずーーーーーっと聞いてます。

THE BACK HORNTHE BACK HORN
(2007/05/23)
THE BACK HORN

商品詳細を見る

このアルバムの三番目に入っている曲v

バックホーンさんは、結構昔に友達にいいよと言われて、二枚ほどCDを借りたことがあったのですが、その頃は全くなんとも嵌りませんでした。

ダブルオーの「罠」が思っていた以上にいいなvと思ったので、聞いたことないだろうアルバムを借りにツタヤに行って、このアルバムを借りてきたのですが、まぁなんでしょう「美しい名前」大好きですv

エンが以前借りたのは、デビューアルバムだったみたいです。もう一枚は、MDが見つからなく何か分かりません。でもきっと、この↑アルバムではないはず。

いい曲(←自分の好きな曲)は、眠っているもんですね。
バックホーンさん、ダブルオーに起用されなかったら、きっと聞かずじまいだったでしょうね。
ダブルオーに感謝。


「美しい名前」は、昏睡状態の彼女を前に後悔の念を抱く彼氏の心情を歌ったという結構具体的な歌詞なのですが、全身全霊を持って彼女の名前を叫び、目を覚ましてくれる事を願う中で、ふと彼女の名前が「美しい」と気がつくという新境地に立たされるというところがなんともぐぅっときます。
そこにはいままでなんでちゃんと呼んであげなかったのだろうと思い知らされるのでしょうね。名前はその人をあらわすもの、きちんと呼ぶことによって、向き合えることもあったでしょうに。
また、歌詞の一部「世界で一番悲しい答えと 悲しくなれない真っ黒い影」という部分がとっても気になります。なにか黒いものがあるんでしょうね、深層心理、きっとそれは自信が理解している以上に深いものなのだろうと、妄想がひろがります。


あと、これも借りました↓
産声チェインソー産声チェインソー
(2005/08/24)
THE BACK HORN

商品詳細を見る

ライブアルバム。
はい、聞いていく順番が、発売からとかではないので、ばらばらです(^_^;)
どの曲が、いつのものなのか、よくわからない・・・
このなかでは「扉」と「キズナソング」がすきだなv


そんな、バックホーンさん、
1月23日にはベストアルバムがでるそうでv(←アマゾンさん画像がありませんでした)
これは、聞きですv
01:05 : 音楽トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。