• « 2017⁄06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

起動戦士ガンダム00 第11話 「アレルヤ」 感想

本日の任務、・・・・信頼を取り戻す!(笑)


パイスー姿の乙女座の彼に激萌♡
絵がよかったのか、角度がよかったのか、今までのなかで一番萌♡
あまり活躍がないけど、彼のようなお顔はやはり大好きだなぁ~♡



感想、続きます。


***

第11話「アレルヤ」

「紛争の火種を抱えたまま宇宙に進出する人類への警告」ですかぁ~
ふむふむ。物語として面白くなってきました。
宇宙進出への進化過程である今に課せられる課題なわけですね。

スメラギさんにつっかかるティエリアさん、ごめんねぇ~と素直にかわすスメラギさん、かなり落ち込んでいたようですが素敵ですv
ロックオン兄さん、優しいですねぇ~
「他人に八つ当たりなんかしてさ~」って。
ティエリアさんは物事をはっきり言うけど、八つ当たり的なことはあまり言わなかったみたいですねぇ、今までは。
ロックオン兄さんはわりとティエリアさんのことを分かってらっしゃるみたいだなぁ~。
マイスターは、ロックオンさん→ティエリアさん→アレルヤさん→刹那君の順でソレスタル~に入ったような気がしてきました。あるいはティエリアさんだけはもとからソレスタル~にいてはやくにロックオンさんが入ってきたか・・・。どのようなタイミングで何を買われて、ソレスタル~に入ったのかしりたいな。
あ、ウィキをみたら、少し載ってました。
刹那君が6年前。あの時来たガンダムって誰が乗っていたのでしょうねぇ~。。

セルゲイさん、出来る大人ですねぇ~考え方が好きです。
でも、彼も軍人なんですよねぇ~
「ソレスタル~にはなをもたせるなど」って、彼も組織の中で生きる人間なんですね。
でも、徴兵制に反対しながら、ソーマちゃんのことは可愛く思っているみたいで、ちょっと自分自身がもどかしいみたいですねぇ。


今回のメンイ。
アレルヤさんが過去との戦い。
でも、自分自身との戦いはまだ先のようですねぇ。
別人格が出てくる理由として「弱い自分を守る」というのはよくあることですが、典型パターンのようですね。
ヴェーダにとっては、アレルヤさんの多重人格は問題ないようですねぇ~。
これからもアレルヤとハレルヤの関係は気になっていくところです。




ところで、サジ君はルイスちゃんとの交際を認めてもらいたいのだろうか・・?
この現状に働きマン絹江さんがはいってくるとドンチャカ騒ぎにとなりそうです
(^_^;)



次週、主人公が主人公らしいところを発揮できることを願う♪
01:50 : ガンダムトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。