• « 2017⁄08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

起動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」 感想

本日の任務、食事は黙って取る。

・・・きっと、ティエリアさん、刹那君を食事に誘いたかったけど、誘いの一言が見つからなかったんだわ・・・(笑)





感想、続きます。



* **

第9話「大国の威信」

大国の威信ということで、人革連さん、がんばります。
セルゲイさん、18年前から、大活躍だったんですね。
戦術に人格がでて、どの人を特定できるとはすごいなぁと思うんですが、できる人にはできるもんなんでしょうね。

プトレマイオスって、武装していないんですね。
ブリッジも戦闘慣れはしていないようで。
しっかりと戦闘訓練された人達ではないみたいですね、ソレスタル~って。
それぞれに得意分野があって、そのすぐれた部分をかわれたのかしら。
かわれた人達は、ソレスタル~の目的に同意したんでしょうね。
国連の人まで、抑えているんだもん、ソレスタル~。

イオリア~の調査をしたいとデスクに駆け込む、絹江さん、働きマンですねv
1ヵ月後の調査報告、楽しみにしておりますv
ソレスタル~には謎が多すぎます。

謎の部分に弱点もあって、面白い。

ソレスタル~は、長年続いているようですが、何がきっかけで、世界にその名を示すことを決意したんでしょうかね。その理由だけは知りたい。




ロックオンさんを影から見つめる、ロックオンさんが!!!(笑)
似すぎですね。二人。
兄弟かしら・・・ツインズ・・・?
「・・あの人が・・・」と、ちょっと他人行儀な言い方をしていたんで、それほど親しい仲ではない気がするんですが・・・どうなんだろう。
お墓の前に立った人のほうが目の色が違うような気がするんですが・・・
でも、どっちがどっちなのか、わからない。

できたら、歳の離れた弟とかいう存在であってほしいなぁ~と思ったけど、似すぎだ、二人が。
ロックオンさん、過去をかなり傷みに抱えているみたいなんで、今後がどうなるのか気になるところですね。


次週、天使の羽が空を舞う!!
ガンダムが、少年刹那君の前に現れた時のような感じ何かしら・・???

鹵獲されないようにがんばれ、ガンダム!!!


23:43 : ガンダムトラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

前回、色んな意味で衝撃の「運命の出会い」が果たされた わけですが…。 兄貴スタートとは、なかなか期待がもてます♪ 「あの人」って……ええっこっちもダブル!?

2007/12/01(土) 23:52:46 | 奥様はマダオ《修行中》

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。