• « 2017⁄11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第7話 「報われぬ魂」 感想

本日の任務、エクシアからは絶対オリナイ・・・!!!





・・・感想続きます。


***

第7話「報われぬ魂」

刹那君とアリーさんの一騎打ちの続きから。
刹那君の過去がちょっとでましたね。
・・・なかなか過酷なようで。
「俺は生きている。」という、ガンダムマイスターである理由。深いですねぇ・・・。
何か別の名前を呼ばれていましたね。
あの女性と後ろの男性は、親??
アリーさんは先導者・・?
頭はいいみたいですね。
隊員に隠れるように指示をだすっていうことは、ガンダムの強さを分かっているって事ですよね。
ところで、クルジス共和国ってどの辺にあるんだろう・・・・

「ヤツの神はどこにいる?」
はい。とても気になります。
若き日の勢いみたいなもんがあるような気がするんですが、何をしようとしていたのですかね。



アジトにて。
とりあえず、殴られます刹那君。
ティエリアさん、かなり非情ですね。
彼には過去とか無いのかしら。過去がないって、ラクそうでいいですね。ないかどうかは知らないけど、彼が一番ソレスタル~の計画に忠実なようですね。



スメラギさんの予想はそれる事無く、ソレスタル~に武装解除を要求する者がテロを起こしました。
そしてサジ君とルイスちゃんが巻き込まれることに。彼らはそういう役回りなんですね。
隣人の心理変化に刹那くんも影響されていくと面白そうですね。



「のぞきかい?」の金髪君は、神谷さん・・(゜o゜)??
エンディングのテロップみてもわからなかったっす。



次週、やはり運命のヒトなの・・・(+o+)!!!



23:07 : ガンダムトラックバック(2)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

品質評価 15 / 萌え評価 42 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 45 / お色気評価 13 / 総合評価 25レビュー数 284 件 第7話「報われぬ魂」のレビューです。

2007/12/10(月) 01:46:19 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

機動戦士ガンダム00 (1) モラリアとAEUの共同軍事演習に、武力介入を実行するソレスタルビーイング。ガンダムの強さは圧倒的だった。非常事態宣言から無条件降伏までの時間はわずか五時間。再び世界は、ソレスタルビーイングを注視せざるをえなくなる。しかし・・・。

2007/11/20(火) 00:29:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。