• « 2017⁄09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

「どろろ」

映画「どろろ」を試写会で観てきました。
今年最初の映画。試写会があたるなんて、なんだか嬉しいですねv
これは見たいとおもっていたので、ラッキ~☆彡
でも、仕事が終わって、ダッシュでいっても、ギリギリだったので、いい席に座れず、画面の1/4が人の頭でよく見えなかったんですよねぇ~(ーー;)。。それはちょっといたかったです・・・

でも、協賛が石村萬盛堂さんだったので、塩豆大福をいただきました~(*^_^*)
syame25.jpg

試写会はときたまなにかくれたりするのですき。。



予告は1本。
「バッテリー」・・映画は、原作の1巻になるのかしらね??感動的な作品のようでした。主演:林遣都君、瞳がきれいですねぇ~(*^_^*)



では、感想つづきます~


***

はるか古か遠い未来か、さだかでない。
大地の東の果てにあるその国では、数十年に及ぶ戦が続き、秩序を失った争いと荒廃だけがすべてを支配していた。
乱世の覇者となるべく魔物と契約を交わした父・醍醐景光(中井貴一)の代償に、その肉体を四十八の魔物に奪われた悲運の子・百鬼丸(妻夫木聡)。肉体を取り戻す旅に出た彼は、戦で天涯孤独の身となった野盗の少年‘どろろ‘(柴咲コウ)と宿命的な出会いを果たす。戦の業を否応なく背負わされたふたりは、魔物たちとの壮絶な闘いを切り抜けながら、己が未来をつかむため戦乱の荒野を駆け抜ける!



という、チラシのあらすじ。


さすが、戦時中の物語なので、なかなかエグイ映像もあり。。
途中どうしてもたえられず、目をつぶってしまったところがありました。
でも、戦いなのよね・・・(>_<)。。


でも、トータル的には、面白かったです~ 集中してみることが出来ました。
ストーリー、とても分かりやすく、テンポが良かったと思います。
映像・撮影、とてもきれいで、丁寧に取られていたと思います。
百鬼丸の赤ん坊の頃、臓器を作っていく様、幼少の頃、実に面白く良かったと思います。出来ることなら、その頃をもっと時間つかって欲しかったくらい。。原田芳雄さん(←百鬼丸の育ての親)ほんといいですよねぇ~あの雰囲気大好きです。


おのおののキャラクターがとてもいいですね。
愛想のない妻夫木君を久しぶりに見たような気がします。かっこいいですねぇ~(*^_^*)
コウちゃん、どろろのような役のほうがあっていると思うので、とても良かったです~vコウちゃん、ほんと可愛いですよねぇ~ポンズのCMで初めて見た時、どひぁ~美人~と驚いて、「バトルロワイヤル」は超はまり役で、ずっと応援してますv
瑛太くん、顔が小さいのか、スタイルがいいのか、和服が似合いますねv
土屋アンナちゃん・・・怖いよ・・彼女の演技はいつもこんな感じなのかしら・・・「さくらん」、気になる・・・
麻生久美子さん、ほんとにチョイ役やった! 麻生節をあまり見れなくて残念。でも、幼いどろろに「男の子は泣かないのよ」というセリフあたりはよい麻生節ですねぇ~もっとでてほしかったわ。。
なにより、琵琶法師役中村嘉葎雄さん!素敵です~それにあわせて音楽もなんともいいですねぇv的確に物語を運んでいく素敵な役どころです~

監督:塩田明彦さん。「黄泉がえり」「この胸いっぱいの愛を」を見たことがあるのですが、コマワリがとても丁寧ですねぇ。でも今回のは映像にとてもこだわっているなぁ~と思いました。
脚本:NAKA雅MURAさん。う~ん・・・どうなんでしょう・・何かが足りない・・・なんやろ。
アクション:チン・シウトンさん。「HERO」とかのアクション監督。やはり凄いですね。この物語をいっそう面白くしたと思います~



トータル評価:★★★☆☆
(今年からは星であらわそうかと思いまして・・(^_^;))
以外に低い・・?
面白くて見やすく、キャラクターもいいんだけど、なんとなく、昔にあったような雰囲気がたんまり。新鮮みがあまりなかった気がします。分かりやすくていいんですがねぇ~


でも、最後「残り24体」(゜o゜)!!!
続くのか!!!

01:31 : 映画トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。